出会い系でゲットした地味で大人しそうな爆乳喪女をタダマン調教開発

今回の「おいしいタダマンHゲット体験談」は、pororinさん(51歳 男性 東京都 飲食業)からの投稿だ!

子持ちの既婚者ながら性欲を満たすためにPCMAXで女性を漁っているpororinさん。
いつものようにPCMAXで女性を物色していると、近所に住んでいる20歳の女の子と連絡をとることができました。
LINEを交換して早速デートの約束をとりつけることに成功したpororinさん。
待ち合わせ場所に現れた女性は地味な見た目に反して巨乳の女の子でした。

おいしいタダマンHゲット体験談
大人しそうな巨乳の変態喪女をタダマン調教開発

私はpororin。

36歳の既婚者で子供は3人います。

性欲が強すぎるため1か月に2回はPCMAXで女の子を探して会っています。

PCMAXで見つけた20歳の女の子

近くに住む新人の子を見つけたので、その子にメールを送ると半日後に連絡が来ました。

新人の子で若い子は、貞操観念が低く簡単にセックスまで持ち込める確率が高いのですぐにやりたいときにはそういった子に狙いを定めます。

とりあえず、ご飯でも一緒に食べようと誘うも断られました。

ならLINE教えてくれと言うとあっさり教えてくれたので2日ほどLINEで話した後、再度ご飯に誘ったらOKしてくれました。

その子の名前は、ゆうなチャン。

今年20歳になったばかりの子で工場勤務で働いているそうです。

見た目は地味だが爆乳の持ち主

当日、駅のカフェで待ち合わせをしました。

私は仕事帰りにスーツのまま待ち合わせ場所に行きました。

しばらく待つと地味でおとなしそうな子が私に話しかけてきました。

その子がゆうなチャンでした。

とりあえず、少しカフェで話した後私の車でご飯を食べに行きました。

見るからに地味で今回は外れかと少しテンションの下がる私。

ファミレスがいいというのでファミレスに行きました。

席に着き、ゆうなチャンが上着を脱ぐとタートルネックのセーターでした。

そして誤算だったのはセーターを突き破らんとものすごく自己主張する爆乳でした。

思わずガッツポーズをしそうになりました。

ゆうなチャンはどうやら着やせするタイプらしくものすごい爆乳の持ち主だったのです。

そこから私は、ゆうなチャンを落とすべくテンションを上げて口説きにかかります。

しかし、ご飯の間は終始冷静に対応され、まったく口説けませんでした。

仕方なくゆうなチャンを車で送っていくことにしました。

ゆうなチャンを家に送り届け、帰ろうとすると「おうちでコーヒー飲んでいきませんか?」と言われました。

この後のことを想像して興奮した私は、勃起してしまいバックで隠しながら家に上がりました。

彼女の部屋に入って押し倒すと…

部屋に入ると何とも言えない女の匂いがします。

コーヒーを入れてくれて、ちょこんと隣に座るゆうなちゃんからメスの匂いが漂ってきて、気づいたら押し倒していました。

少し抵抗されましたが無理矢理キスをして舌を入れるとおとなしくなりました。

ゆうなチャンのデカパイを揉みしだき、顔をうずめると甘い香りが鼻孔をくすぐります。

セーターをたくし上げると白色のブラジャーに包まれた真っ白な爆乳が現れました。

ブラジャーをずらすと薄茶色の乳輪と陥没した乳首に吸い付きました。

乳首はみるみるうちに勃起し、ゆうなから吐息が漏れ始めました。

ジーパンを脱がしてみると地味なゆうなにしては、かなりきわどいパンティーを穿いていました。

大事なところのみ隠れていてマン毛部分はスケスケでほとんど見えているようなパンティーでした。

そしてマンコの穴付近はすでにシミができていてびっしょりと濡れています。

体を痙攣させながら感じる彼女に中出し

パンティーを脱がせ、似つかわしくない剛毛マン毛に舌を這わせ、そろそろと下にずれていきます。

クリトリスに舌が当たると体がビクッと反応しました。

そのままクリトリスを舐めているとクリトリスは徐々に勃起し赤く充血しました。

ゆうなの吐息は喘ぎ声となり声も徐々に大きくなっていきました。

マンコの穴からは本気汁がとめどなく出てきます。

クリトリスに吸い付いたり舌でべろべろと舐めていると腰を浮かせながら足を痙攣させました。

舐めるのを止めて穴に指を入れるとビクビクと穴も痙攣しています。

痙攣が終わり、だらんと力を抜いているゆうなの足を開き、チンコを勢いよく挿入しました。

「ひぐっ」とわけのわからない言葉を発しながら目を見開いたかと思うと腰に足を絡めてきました。

深く挿入したまま小さくピストンすると5分ほどで、「いぎゅッ」とこれまたわけのわからない言葉を発しながら体を盛大に痙攣させました。

反動で私は払いのけられ、ゆうなから離れてチンコが抜けてしまいました。

なおもビクビクとするゆうなに覆いかぶさり体に抱き着くとチンコを挿入しました。

豊満な体に密着してメスの香りをかぎながらマンコを使っていると射精したくなってきました。

ゆうなの顔をべろべろと舐めながらピストンを早め、無許可で中出ししました。

中出しと同時にマンコが収縮を繰り返し穴がいっそうキツくなりました。

長々とマンコの穴に射精を繰り返し、チンコをゆっくりと引き抜くとドロドロッと精子が逆流してきました。

大人しそうな顔をしながら変態だった彼女に興奮

ぐったりとしたゆうなをそのままにして冷蔵庫に入っていた缶コーヒーを飲んでいると、ゆうなが立ち上がり何も言わず風呂場へ行ってしまいました。

何気なく寝室に入りクローゼットを開けると、大量のエロ漫画と3本のバイブ、ピンクローターが入っていました。

地味でおとなしそうな顔をしているのにかなりの変態だということがわかり、そのギャップにまた勃起しました。

寝室から出た私は、また裸になり風呂場を開けるとこちらにおしりを向けて足先を洗っているようでした。

向けられた尻めがけて、いきり立ったチンコをあてがうとマンコにじゅぶじゅぶっと飲み込まれるように入っていきました。

ゆうなが何かを言っているが、シャワーの音で聞き取れません。

腰を持って強く激しく自分勝手にマンコを使ってチンコをしごき、またマンコの奥深くに射精しました。

自分勝手なセックスで彼女を調教

自分勝手なセックスで極上の快楽の余韻に浸りながらゆうなの腰を手放すとぺたんと床に倒れてしまいました。

床にへたり込んだゆうなを仰向けに寝かせて口を無理矢理開かせるとチンコを挿入しました。

顔を持って口をオナホールのように使うとゆうなが苦しそうにえずくので、チンコを引き抜くとむせたように咳をしました。

咳をしたあとまたぐったりと横になってしまったので今度は爆乳を使ってチンコをしごきました。

チンコのほとんどが隠れてしまうほどのデカパイが気持ちよすぎてまた勃起してきました。

足を広げてマンコを観察しながらクリトリスを刺激してやると穴が口を開けたり閉じたりパクパクしています。

チンコをマンコに挿入するとぶるぶるっとゆうなが身震いしました。

腰を持って大きくグラインドするとデカパイがエロく揺れ動きます。

乳首は固く勃起しピストンをするたびにだんだんと快感に顔をゆがめるゆうなに精子をぶっかけました。

何度目かの射精だというのに大量の精子が飛び散り、デカパイや顔にかかりました。

お互い放心状態で裸のまましばらく抱き合った後、体を洗って出ました。

仮眠中の彼女にバイブを挿入

ゆうなをベッドに寝かせて私も隣で仮眠を取りました。

2時間くらいたったあと目覚めた私は、ふと思い出しクローゼットからバイブを取り出し、ゆうなに挿入しました。

びっくりして起きたゆうなのデカパイを揉みしだき、乳首を舐めながらバイブを出し入れすると派手に潮を吹きました。

肩で息をするゆうなに問いただすとゆうなは毎日朝と夜の二回オナニーをしているそうで、処女はバイブを挿入して破ってしまいセックスは初めてだったそうです。

小学校4年生の時にオナニーを覚えて以来、オナニー中毒になりエロ漫画やAVを見ているうちにセックスへのあこがれが強くなっていったそうです。

ただ今まで誰とも付き合うことができず、セックスへの欲が我慢できず思い切って出会い系を登録して私と出会ったということでした。

PCMAXで手に入れた最高のセックスフレンド

その後、セックスの快感を知ってしまったゆうなは私に依存してしまいました。

お互いかなりの変態なので、会うたびに疲れ果てるまで交尾を繰り返します。

最近では、アナルも開発してバイブとチンコの二本差しもできるようになりました。

セフレの関係ですが週に2回ほど会っています。

とてもいい出会いができたと思います。

これからも出会い系で新しい女の子を探してセックスしますが、ゆうなとも変態同士関係を続けて好き放題セックスしまくりたいです。

pororinさん、おいしいタダマンHゲット体験談の投稿サンキュー!
これはまさに変態の卵の発掘に成功した事例(笑)
見た目はパっとしないけどやたら性欲が強い娘っているよね。
俺もこういう娘は大好物www
こっちからガンガン攻めていけば簡単に喰えるし、気を使って余計なことも言ってこない!
やっぱりこういう娘と出会えるとセックスライフが充実するよなー。
みんなもpororinさんみたいにいい出会いがあることを祈ってるぞ!